バイク以外のその他いろいろです。

カワサキ ゼファー1100、'92年式A1です。
メンテナンスやカスタムを中心に書いていますが、素人ですので参考程度にみてくださいね。間違い等あったらコメントくださると助かります。

カワサキ KDX125SR、'91年式A2です。
妻のバイクでしたが現在は私の物と化しています。
倒立フォークに可変排気バルブと125ccとしてはかなり豪華な作りですが、私はまったり派なので・・・

ツーリングレポートやバイクに関するイベントなどです。
最近はほとんどツーリング行けてないですので、ちょっとした朝駆けなどもちょくちょく載せていくつもりです。

バイクがらみのちょっとしたネタ等です。

タイトルからも分かるとおり巨木好きです。
宮城を中心に近県の巨木を紹介していきます。

タイトルからも分かるとおり巨木好きです。
宮城を中心に近県の巨木を紹介していきます。

タイトルからも分かるとおり巨木好きです。
宮城を中心に近県の巨木を紹介していきます。

タイトルからも分かるとおり巨木好きです。
宮城を中心に近県の巨木を紹介していきます。

--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top ▲
2008/04/14 マフラーバフ掛け
途中経過を報告してたマフラーバフ掛けですが、終了したのでまとめました。

マフラー磨こうと思ったきっかけはとにかく汚くなってたからです。

オイル交換でマフラーを外す必要があるんですが、毎回マフラー外す度にやろうやろうと思いながらも先延ばしにし続けてきました。
しかしついにやることを決意しました。

まず現状です。

2008041401.jpg

汚いですね。

2008041413.jpg

そしてこれ↑は1年前の写真ですが、なかなか状態がわかりやすい感じなので参考です。

写真だと渋い感じに見えますが、実際に見ると錆びて焼けてを繰り返していて汚いです。
まずは錆び。
勘違いしてる人もいますがステンレスだって錆びるのです。
サビてザラザラになったところに、ゴミとか虫とか謎の物体Xとか溶けたバイクカバーとかこびりついて焼けこげてを繰り返してます。

過去にいろいろなケミカルは試してきました。
しかし上記のようなコンビネーションの汚れに一発で効く万能ケミカルなど無いわけです。
焼け取り系のケミカルでも取れるところと取れないところが出てきます。
しかもフランジ周辺の焼けて錆びてを繰り返してブツブツなっている所などはケミカルではまったく歯が立たないです。

これをバフ掛けしてどんなに綺麗にしたって、すぐに焼けて汚れてで汚くなります。
しかしこのまま放置しておくのも自称「盆栽ライダー」のプライドが許しません。
やってやる 今回こそは やってやる(五七五)

しかし作業は予想を超えたハードなものでした・・・
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/04/14 23:35 | バイク ゼファー1100 | コメント(7) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/04/04 ブレーキスイッチ修理(フロント側)
昨日ゼファー1100で出勤して、帰りにイグニッションを「ON」にしたらブレーキランプが点きっぱなしになってました。

「あ~、またスイッチか・・・」

フロントのブレーキスイッチのコネクタを抜いてみると消えました。
チェックしてみると、ブレーキレバーに押される突起が入ったきり出てきません。

実は2年ほど前にもブレーキスイッチ交換したのです。
その時は接触が悪い感じになり、握っても点いたり点かなかったりになったので交換しました。今考えれば接点の不良か何かだったんでしょうけど、原因は追及せずに交換しちゃいました。

しかし今回は逆に「点きっぱなし」です。

???
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/04/04 00:50 | バイク ゼファー1100 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/03/30 プラグギャップ調整
ゼファー1100のプラグは8本です。
このバイクに乗ったその日から「イリジウムプラグ」なんて高級品は私の辞書から削除されました。

今のプラグはそこそこ長く使ってるんですが、先日チェックしたら電極の角もしっかりしているし変な汚れも無いので、もったいないからギャップ調整だけして使ってみます。

2008033001.jpg

まずはプラグを抜きます。
基本的にはタンクを外して抜きます。
タンクさえも外さずに工具を工夫して外す人もいるようですが、タンク外したほうが絶対に早いですしケーブルやキャップ等に無理な力をかけずに済みます。
私は作業性良くする為にプラグクーラーダクトも外してます。
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/03/30 23:55 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/03/24 K&N エアクリーナー清掃
春先はエアクリがすぐ汚れます。
花粉とか黄砂だと思うけども1年の中では一番汚れる感じがします。
今日は晴れてるけど走りに行けないのでエアクリ洗浄しました。

2008032301.jpg

左が洗浄剤、右が専用のオイルです。
まずは洗浄剤をスプレーして10分ほど放置後に内側から水を流して洗います。
匂いが台所用洗剤っぽいので、前に一度「ジョイ」で洗ってみたけど、遜色ないくらい綺麗になりました。
今使ってるのが無くなったら、たぶん二度と専用洗浄剤は買わないと思います。

その後、天日干しで乾かします。
乾かすのに時間がかかるので、他のことでもやりましょう。
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/03/24 00:05 | バイク ゼファー1100 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/03/19 ホイール交換(GALE SPEED TYPE-R)
せっせとホイール交換資金を貯めている真っ最中、ひょんな事からゲイルスピードのアルミ鍛造ホイールタイプR(ブロンズ)を安くゲットしてしまいました(セパハン化ネタの最後参照)。安くとはいえ俺の貯金では足りません。嫁には毎度感謝です。

去年11月に購入し、冬に新品タイヤはかせてもしかたないんで春までタイヤ購入を待とうと思ってたんだけど、やっぱり我慢ならず真冬(1月初め)にタイヤを買って装着してしまいました。なにも一番寒い時期に変えなくても・・・って自分でも思いましたです。はい。でももう付けたくて付けたくて寝ても覚めてもホイールホイール・・・精神的に良くない感じになってきたので付けちゃいました。
そこからしばらくセッティング等に時間がかかってしまいましたが、やっとアップです。

2008031001.jpg

引き取った時の写真です。
ベアリングは大丈夫そう。
ハブダンパーもまだ大丈夫ぽい。メーカーではタイヤ交換ごとに変えろって言ってるくらいだからあまり長くはもたないだろうけど。
17インチメーターギアもいただきました。
スプロケもまだ使用可能。
タイヤ(BT-002 STREET)は交換時期。
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/03/19 21:12 | バイク ゼファー1100 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/03/04 バッテリー交換
この冬セルの回りが元気ありません。冬なんだから当然なんだけど去年までよりひどいです。

そんなある寒い日、弱いバッテリーで2,3度始動に失敗→セルが速攻で元気なくなったので時間置いて再トライ→やっぱり元気ない。つーかプラグかぶっちゃった(´・ω・`)・・・
かぶったので車からバッテリージャンプさせてもかからない。最初からジャンプさせればよかった・・・

プラグを8本全部抜いてみたらビショビショ・・拭いたり炙ったりしてなんとか復活しました。
しかしそんな事よりも、車からジャンプさせたときのセルの勢いにいたく感動した!

ゼファー1100が私のもとに来てから一度もバッテリーは交換したことがありません。たぶん6年くらいは使ってます。とっくにメーカー推奨の交換時期はすぎてますね。安心のためにもバッテリー変えることにしました。
バッテリーバッテリー言ってるとメタリカの「バッテリー」が頭の中に流れてくる私はもうおっさんですね。
続きを読む ▼
2008/03/04 09:52 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/02/19 タコメーター故障・後編(LED化)
と言うことで、タコメーターは師匠のじゅん君のおかげで無事に治りました。

ちなみに前編(修理)はこちら

これで車体に取り付ければ終わりなのですが、せっかくなので遊びます。
実はじゅん君に直してもらう前、もしじゅん君が直せなかったときの事(アッセンブリ交換)も一応考えていました。
純正タコメーターは高いため、動きのリニアな社外のステッピングモーター式タコメーター(最近のSSとかに付いてるイグニッションONでスキャンするやつ)に中身だけ入れ替えるという計画です。
メーターもほぼ決めて、どこから電源を分岐するか、配線はどうするか、どうやって砲弾型ケース内に固定するか、ニュートラルと油圧警告ランプはどこに移設するか・・・といった感じで計画を立てていました。

でもノーマルが治ったので、もちろんステッピングモーター化はお蔵入りです。しかしせっかくバラしたので何かやりたい。
「さーて何をやるべ?」
ホワイトメーター化は好みではないので×。特にシール貼りでホワイト化とかだと、タダでさえ暗い照明がさらに暗くなっちゃうだけです。

・・・ん?タダでさえ暗い?
そうだ!メーター照明が暗いのとムラがひどいのを何とかしてみよう!
ゼファー1100のメーター照明はスピードの下半分がかなり暗いのです。
しかもスピードとタコでかなり明るさに差があります。これをどうにかしてみよう。
続きを読む ▼
2008/02/19 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/02/18 タコメーター故障・前編(修理)
タコメーターが壊れました。

なぜか常に約2倍の値を指します。
5000回転も回せばたちまち針はレッドゾーンです。
「うひょーレーシングマシン並のレスポンス!(針のみ)」・・・と喜んでる場合ではありません。
動かないなら配線か、コイルからパルス取ってるあたりか、と想像はつきますが2倍ってどういう事ですか???

古いとはいえ、ゼファー1100のタコメーターは電気式です。
電気が苦手な私は、まずはバイク師匠の同級生じゅん君に相談しました。
電話で症状を説明すると、「メーター本体の異常が怪しいから、とりあえずバラしてみな」って事でした。
色々説明してくれたのですが、「メーター内の○☆◎■$∑@・・・だから抵抗が$∑@☆◎・・・」
かなり早い段階で話を見失いました・・・全然わからん。

その後DIZZY行ったときに聞いてみましたが、やはりメーター本体が怪しいって事でした。「過去にもあったけど、抵抗とかの接触の可能性が高いっすよ。ひっぱたくと直ったりもするけど、基本的には開けてハンダ付けするか交換か・・・」だそうです。

てことで純正タコメーターを買えば私でも一発解決の可能性大です。
しかしノーマルのタコメーターは中身だけでなんと23,000円もするのです。これはさすがにビックリ。
続きを読む ▼
2008/02/18 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2007/12/30 キャブレター同調調整
最近ずっとキャブをバラしまくってきて、連結はバラしてないけど同調はとっておいたほうがいいかな~となんとなく考えてたんですがほったらかしてました。
つーかセッティングする前に同調とれよって話ですよね。全くもってそのとおりです。
キャブの同調が取れていないと、キャブセッティングをいくら頑張っても調子が今ひとつ・・・となりかねませんので、本来なら同調取ってからキャブセッティングしてもう一度同調を取るのが正しいと思います。

同調とは簡単にいえばキャブの動きを均一にすることですが、厳密に言うとエンジンの吸入負圧の気筒差やキャブの個体差などによっては、バタフライバルブの開度が合っていても微妙に負圧がずれている可能性もあります。
なので基本的にはバキュームゲージで計測するのが正確ですね。

安い4連バキュームゲージだと1万円以内で買えるのですが・・・やっぱりねぇ、年に1回もやらない作業だしね。
なので、いろんなサイトで見かけるバキュームゲージ1つで同調を取る方法をやってみることにしました。
それなら数千円で可能です。
続きを読む ▼
2007/12/30 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2007/11/13 セパハン化
最近更新のネタが無いので、載せないつもりだったセパハン化ネタを載せました。
なぜ載せなかったかというと、「つらくてすぐに戻しちゃうかもしれない。すぐに戻すとヘタレだと思われてしまうかもしれない・・・いや元々ヘタレだからいいんだけど」などと考えていたからだ。でもそこそこ乗ってみて、しばらくは頑張れそうな感じがしてきたので載せます。

ずっと前からセパハンのスタイルには興味があったのですが、ゼファー1100をセパハンしている人はあんまりいない。750はけっこういるけど。
スタイルにあこがれはあるものの、「やっぱり重くなるかなー・・・」となかなか踏み切れない。
とか考えているうちに、偶然にセパハンのゼファー1100乗りの人と知り合うことができた。「セパハンどうすか?取り回しとかきついっすか?」と聞いてみたところ、「うーん・・ずっと前からこれだし、他の軽いバイク知らないから普通に感じる」とのこと。ちなみにこの人はゼファー1100でサーキットを走ってます。後日、実際に菅生でR1とかGSX-Rとか12Rとかと走ってるのを見て感動しました。
話はそれましたが、まあとにかくこの方とお話しして決心は固まったわけです。
ネットでインプレを検索しても大した情報もなく迷ってたけど、やっぱ実際に付けてる人と会話できたのは本当によかった。
続きを読む ▼
2007/11/13 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top ▲
2007/07/08 前後サス変更
ずっとドノーマルだった足回りも、15年目突入を境にそろそろいじってみようかなと最近考えてました。
今まで手を付けてなかった理由は、純正でもまあ十分かな・・・と思ってたのもあるけど、一番の理由は金額が高い!。

ちなみに今回のカスタムに関しては何をやるかでものすごく悩みました。それはもう夢に出てきそうなほど悩みました。
悩んだというのは、他でもないホイール交換です。
しかしホイールをやってしまうとフロント18インチ&リアが細いゼファー1100の場合は、車高の変化をおこしてしまうため、結局サスもいじる羽目になる。さすがにサスと一緒にやるお金は無い。つーかタイヤ&スプロケがもったいない・・・ということで今回はボツ。
次のタイヤ交換時の目標にしとこう。エコな私はタイヤを最後まで使うのです(両端以外ね)
続きを読む ▼
2007/07/08 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2007/07/07 DynoJet st3 組込&セッティング
ゼファー1100のピークパワーは私には十分。でももう少しレスポンスが良ければな~・・でも強制開閉のFCRやTMRは高価だしセッティングがシビアそうだしパス。
そうすると負圧式CVKのままいじるにはダイノジェットかバクダンキットとなるわけですが、レスポンスで評判のいいダイノジェットのジェットキットを組んでみる事にしました。
ゼファー1100にはステージ1とステージ3がありますが、どうせ組むならエアクリーナーボックス撤去のステージ3で。

セッティング作業はショップに頼めば、4気筒だと安くて2~3万円ぐらい。高いと5~6万以上と高額です。なので勉強もかねて自分でやります。
でも私は単気筒キャブレターの分解・洗浄までしかやったことありません。しかも負圧式ではないやつ。今回は4気筒の負圧式キャブです。すごい不安でした。
でもキャブいじりはキャブ車に乗ってる人だけの醍醐味でもあるし、まあ楽しみながら気長にやってみました。
続きを読む ▼
2007/07/07 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2007/04/01 燃料コック修理(結局ASSY交換)
先日、とある作業のために久々にタンクを下ろしてみたら、コックが「ON」にもかかわらずガソリンが止まらない!ゼファー1100のガソリンコックは負圧式のため「OFF」は無く、レバーは「ON」「PRI」「RES」しかありません。通常は「ON」か「RES」でタンクを下ろします。
「ON」や「RES」でもエンジンの負圧がかからない限りは、ダイヤフラムにより弁が閉じているためガソリンは出ない仕組みです。

しかし今回は外したとたんに、トクトクトクトクトク・・・・・「ON」でも「RES」でも全然止まりません。
何かの拍子にダイヤフラムがしぼんだままになってるかもしれないので、負圧取りのノズルからダイヤフラムに逆に空気を吹き込んでみたが全然変わらず。
仕方ないので、外してる間は適当なゴム栓を作って止めておきました。
キャブレターのフロートバルブに問題なければ、フロート室でガソリンは止まるんで、とりあえずこのままでもタンクは使用可能です。
でも気持ち悪いんで直そう・・・
続きを読む ▼
2007/04/01 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2007/02/24 クラッチ修理
先日クラッチが死亡しました・・・。
去年から怪しかったんだけど、なんだかんだで乗っちゃってたら、ついに完全に滑り始め、しばらく不動車と化してましたがやっと交換です。

とりあえずフリクションプレートとクラッチスプリングは交換ですが、開けてみたらバックトルクリミッターのスプリングが折れていたので(A1の持病)、強化された対応品に交換します。しかしここに難関が待ち受けていました・・
続きを読む ▼
2007/02/24 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
2006/12/17 チェーン&スプロケット交換
注油して引いてもチェーンがガタガタ波うってきてるので、前後スプロケットと共に交換することにしました。ちなみに55,000㎞無交換。ゼファー1100の馬力には530サイズのシールチェーンは余裕があるみたいで、ちゃんとメンテしてれば意外と長持ちします。
でもさすがにそろそろ限界。

今回は、特殊工具無しでEK(江沼)チェーンのスクリュージョイントにチャレンジしてみたので、その辺のことを書いてみます。
カシメ器具などの特殊工具無い人は参考にどうぞ。
続きを読む ▼
2006/12/17 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top ▲
2006/07/29 タンデムステップ取り付け(ZRX400用の社外品)
現在マフラーは月木デクスターのアップタイプをつけているんですが、バックステップのタンデムステップホルダは、アップタイプマフラーには対応しておらず、今までタンデムステップは自作ステーなどで、無理矢理取り付けていました。
車検は2人乗車のまま通してたけど、実際にはタンデムステップのステーが長すぎて、人が乗るには強度的に不安・・・というか間違いなく曲がりそう。自作でしっかりした物にするには、きちんと金属加工が出来ないと無理。

で、目をつけたのが「リアサス共締め型タンデムステップホルダー」。
しかしゼファーシリーズのリアサス共締め型はどこからも出ていない・・・でもパーツ検索で見るとステップバー自体はカワサキ車なら同じ物を使っている車種は多い。色々な写真を見比べてしばらく検討した結果、ZRX400のタンデムステップホルダーが使えそうな気がしてきた。

ZRX400用は2社から発売されていて、「COERCE」のスチール製と、ヤフオクでしか見ない、あるメーカーのジュラルミン製がある。値段もそんなに違わないしジュラルミン製のほうが軽くて良さそう。
でもどっちも9,000円から10,000円もするので、使えなかったら痛い。うーんどうしよう。
続きを読む ▼
2006/07/29 00:00 | バイク ゼファー1100 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。