--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top ▲
2009/01/07 ラジアルブレーキマスター&ステンメッシュブレーキホース取付
遅くなりましたが
みなさんあけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


と、新年の挨拶もそこそこに本題です。

ついにブレーキに手を入れる事にしました。
一番の理由は、「フォーク延長」&「バーハン時は突き出しのせいで強制セットバックホルダ」のダブルパンチによって現状はホースの長さがヤバイのです。
セパハン時は問題ないんですけど、ヘタレな私はセパハンをデフォルトには出来ないもので・・・
ノーマルホースもかなり古くなってきてるし丁度いい機会です。

GOODRIDGEあたりのステンメッシュホースを切り売りで買って自作ってのも、ブログネタとしておもしろいかな~
なんて考えて検討したんですが、ホース、バンジョー、バンジョーボルト、オリーブ・・・とか計算していくと既製品買うのとほとんど金額が変わらなかったのでやめました。

そう考えると既製品は安いですよ本当に・・・
んで買ったのはこれです

2009010701.jpg

PLOT SWAGELINE(ダイレクトタイプ)
ステンレスフィッティングです。
もちろん購入時に左右とも3cm長くしてもらいました。
取付に関わる部品はブレーキフルードまで全て入っています。

ダイレクトなので、マスターから2本出して直で両キャリパーにいきます。
もちろん最初はスウェッジラインPROのトライピースかバイピースとかも考えたんですが、いろいろ迷った末にダイレクトにしました。
だってステンレスフィッティングのトライピースとバイピースは高いんだもん・・・

で、ホースだけ変えるのかというとそうではありません。
タイトルでもうお分かりとは思いますけど・・・・

デイトナNISSIN
ラジアルブレーキマスターシリンダー

2009010702.jpg

やっぱりブレーキは効きよりもコントロール性ですよ。
・・・とかいいながら半分は盆栽のためです

鋳造でФ19です。
色は「ゴールドボディ」&「ブラックレバー」です。
「ゴールド」とか言いながら黄土色っていうダサさがGOODです。
写真ではゴールドに見えますけど、それはPhotoshopマジックのせいです。

鋳造品なのでラジアルマスターにしては安いです。
カップやカップステー、ミラーホルダー、スイッチまで入って定価21,000円。

どちらも親切な取説が付いてくるので、取り付け方法などは詳しく書きません。
(取説読んで分からない人は素直にバイク屋さんへ。危険な場所ですから)

なるべくゼファー1100に取り付ける際の問題点などに絞って書いています。

それではどうぞ・・・
まず、知らない人のために一応書いておくと、

2009010703.jpg

って感じなのがラジアルマスターシリンダーです。
ノーマルの横型マスターシリンダーと違い、ブレーキの入力の向きとピストンの動く向きが同じなのです。
ラジアルとは「放射状」とかそんな意味です。ラジアルマスターの場合はハンドルバーに対してピストンがラジアルな向きだから「ラジアルマスター」と言うんですね。
もっと詳しく知りたい方は自分で検索してね(^^;)

まずはラジアルマスターをハンドルバーに仮付け。

で、ホースを仮接続したときにいきなり問題発覚!

2009010704.jpg

バンジョーボルトがスロットルワイヤーに干渉します・・・

ホースがダイレクトタイプのため、マスターのバンジョーボルトがダブル長なのです。
ケチらずにバイピースかトライピース買っておけば良かった・・・
そうすればここはシングルのバンジョーボルトになるので、たぶん干渉しません。

う~ん。嘆いていても仕方ないです。
対応策を考えます。

(1)スイッチボックスを回す
加工は簡単ですが、スイッチボックスが若干上を向きます。
ハンドルバーにもう一つ穴を開ける方法と、スイッチボックスの突起を削る方法がありますが、突起を削った場合は回り止めの工夫が必要になります。

(2)マスターの角度を干渉しない角度にする
これはダメでした。
ブレーキレバーが水平より上を向いてしまい、まともに走れそうにありません。

(3)マスターの取り付け位置をスイッチボックスから離す
何の加工もなく出来ます。
しかし結構離さなければいけないため、見た目が激しく格好悪い・・・

(4)ハイスロ化
スロットルワイヤーの取り出し方が自由自在になるし、前からやろうと思っていたカスタムだったので一番理想的です。
しかし今は予算がありません・・・

(5)ブレーキホースを買い直す
トライピースかバイピースを買い直せば、一番スマートに解決できます。
しかしそんなもったいない事するわけありません。


ハイスロ化が一番理想的ですね。
しかしハイスロはキャブ交換でもしたときと考えていたし、今は予算も無いし・・・
てことでハンドルバーに穴を開けてスイッチボックスを回す事にしました。

2009010705.jpg

てことでドリルでサクッと穴開けて仮接続完了。
写真だと角度が変わってるの全然わかりませんね。

ちなみにNISSINラジアルマスターのバンジョーの向きは、本来はホース取り出し口の横の突起の間を通して真横向き固定です。
しかし角度の付いたバンジョーアダプターなら自由な向きに出来ます。
私はスウェッジラインが20度のアダプターだったので少し前向きに付けてます。
しかし、NISSIN指定の角度からずらす場合はブレーキレバー根本のストッパーとの接触に注意して取り付けないとダメです
当たると最悪どっちかが変形します。

2009010706.jpg

キャリパー側まで仮付けしました。

う~ん・・・
セパハンだとやっぱりホースが長いな。

じゃあこっちで。

2009010711.jpg

これだとまあ許容範囲な感じですね。
こういう取り回しもあるんだけど、これは転倒時にホースがダメージを受けやすいために、意外とやってる人少ないんですよね・・・
でもこうしないとブレーキング時にどこかに干渉しそうなので、セパハン時はこれでいきましょう。
本当はフォークにホースを固定したいんですが、こっち回しだと固定する事が出来ないんで追々考えます。(って言ってたぶんそのまま)

取り回しが決まったので、全体をを規定トルクで締め付けます。
最後にバンジョーボルト自体からエア抜きしたい人は、規定トルクより若干弱めに(でも漏れないくらいに)締めておいたほうがいいと思います。私は面倒なのでやりません。

スイッチの配線はそのまま行けますけど角度がきついです。でもまあいいや。
抜けてくるようだったら延長でもしましょう。

2009010708.jpg  2009010709.jpg

さて組み終わりました。

ではフルード入れてエア抜きします。
今回はホース内がスッカラカンなので、注射器で下から充填してみました。(両手ふさがってるので写真ありません)

この方がエアが入りにくいのでエア抜きが楽になるとは言うけど・・・どうなんでしょう??
でもスッカラカンのホース内にフルード充填するのがかなり楽なのは間違いないです。
空のマスターとホースに上から入れるのはちょっと手間ですからね。

充填したらマスターカップのゴムホースを揉んだり叩いたりして、エアをカップに上げておきました。
これやらないとマスターシリンダーに再度エアを送ってしまうので必ずやります。

ここからやっとエア抜き作業です。
みんな面倒と言いますが私は好きです。

今回はマスターにブリーダーバルブが付いているので、【マスター】→【左キャリパ】→【右キャリパ】→ホース全体をコンコン叩いて→【再度マスター】でやって、走行後に後日もう一度行います。

2009010710.jpg

まずはマスター。
エア抜きしてる写真が無かった・・・。
写真はフルード充填する前のものです。
下から入れてもここはじゃんじゃん気泡が出てきます。
そしてここのエア抜きをした直後にかなりの手応えを感じました。

その後左右キャリパーをじっくりやったけど、ほとんどエアが出てこない。
工具でコツコツしたりホースを動かしたりしてから、再度マスターからエア抜きしてみます。
やっぱりほとんど出てきません。
下からフルード充填するとエア抜きが楽ってのは本当のようです

終わったらバンジョーボルトやブリーダーバルブ周辺は念のため水で洗っておきます。
もちろん途中でフルード付いちゃった場合は、「最後に洗えばいいや」って放っておいてはダメです。
ソッコーで塗装がやられます。すぐ流しましょう。

2009010707.jpg

完成です。
マスターからキャリパーまで、本締め忘れのボルトなどが無いかきちんと見ておきます。
そして漏れ等がないかを確認します。
押し引きしてがっちり止まるかも確認します。

手応えの違いは、押し引きだけだとよく分かりません。

さっそく走り出しましょう。

走り出したらすぐにブレーキをテスト。
すぐにテストしないと、取付不備があった場合最初の信号を強行突破することになりかねないので家を出たらすぐテストしましょう。

うん。効く効く。
でも最初はタッチにめちゃくちゃ違和感があります。
エア抜き出来てないのか?とか思うくらい引きはじめのタッチに違いがあります。
しかし、握り込む量に比例してきちんと効きます。
数値は適当ですが、イメージ的にはノーマルは効き始めてから3cm引く間で微調整しなければならないとしたら、ラジアルマスターは5cmくらい使って微調整ができる。しかも制動力の増し方が一定で・・・って感じかな?・・・う~ん例えが下手ですね~。こんなので分かるかな~??
まあとにかくコントロール性がいいって事です。

もっと走ってみないと分かりませんが、フォークのいいところを使いやすいかも。
がつんと効くブレーキだと、ゼファーみたいに車重があってフォークが弱いバイクだと一気に沈み込んでしまいますが、ラジアルマスターならいい感じにコーナーに入って行けそうです。
あ、これは想像ですよ。
もう少し暖かくなったらいろんな所走ってみますね。

てことで完了です
 ・
 ・
 ・
 ・

ん?!


2009010712.jpg

!!!!!!!


さーて来週のサザエさんは

マスオです。
見た目合わせるためだけにクラッチマスターも買っちゃいました。
しかしこっちもいろいろ問題があるんですよ・・・

さて次回は・・・
「見た目のためにクラッチもラジアル化」
「やっぱり干渉するチョークワイヤー」

「意地でも二極スイッチで三極スイッチと同じ動作に」
の三本です。

来週も見てくださいね。
ジャンケンポン!うふふふふふ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

2009/01/07 01:12 | バイク ゼファー1100 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top ▲
<<再度セパハン化 | ホーム | ラジアルクラッチマスター取付>>
コメント
風追い人
ワタシも興味を持っている場所ですが
当分実行に移すことは無いでしょうね(笑)

しかし、この一連の作業をDIYするキヲトさんって・・・
一体何者?(爆
ホント、尊敬しますよ~♪
[ 2009/01/07 20:53 ] [ URL ] [ 編集 ]
TAKA
あけおめです!

リンクありがとうございました。
セパハンZepかっちょいいーっす!!
自分で作業したのもすごいですね。
私だったら最初の突き当たりのT字路を直進しているところです(笑!

MyBBSにも書きましたが写真希望ですぅ。
よろしくお願いしまーす!
[ 2009/01/07 22:18 ] [ URL ] [ 編集 ]
S.T.M.
お疲れ~!!
記事読んでると簡単そうに見えるんですけど・・・難しそうに見せないところが技術!? ^^
フルードの交換をどうしようか・・・と迷っている次元の私とは、遣っている事に雲泥の差が有りますね~。
今は、寒さが苦手なので外の作業は出来ません!という事にしておきますね。

ところで『半分は盆栽・・・』の文字が気になったのですが・・・コレの意味するところは?
[ 2009/01/07 22:22 ] [ URL ] [ 編集 ]
syaro
おぉぉぉぉ!!!!!!マボイッすね。
ハリケーンセパハンの色(黒/金)、と超!!似合ってます。センス良いですね~♪
って言うか、いつの間にかクラッチ側まで入手してるし(笑)こちらも取り付けに大変そうですが頑張って下さいね。
ニヤニヤして取り付けている姿が目に浮かぶけど・・・(笑)
[ 2009/01/07 23:39 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>風追い人さん
そういえば風追い人さんのブログのコメントでもお知り合いに奨められてましたね~
私ももっと走ってみないとまだ分かりませんが、ちょっと乗った感じでは感触いいですよ。オススメできる感じです。
でもゼファー1100の場合ブレーキやる前にフロントフォークスプリングとか変える方がオススメです。安心してブレーキかけれるようになりますよ。

マスターシリンダーはキャブとか足回りと違って付けた後にセッティングとか必要ないので、取説どおりにすすめれば取付はそれほど難しくないです。でも怖いところですけど・・・
[ 2009/01/08 10:01 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>TAKAさん
「Gentuki Room」開設おめでとうございます
2つのサイトをきりもりするなんてすごい!
我が家のKDXも載せてもらえてうれしいっす。
でもTAKAさんのCRMと同じく冬眠中です。
復活させて今年は原付二種ツーリング?(笑)

写真の件はクラッチマスター終わったらメールしますんでよろしくお願いしま~す
[ 2009/01/08 10:17 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>S.T.M.さん
取説がきちんと付いてくるので意外といけます。
ただ汎用品なのでスロットルワイヤーの干渉とかは仕方ないですね~

>フルードの交換をどうしようか・・・と迷っている次元の私とは
またまた~
S.T.M.さんならフルード交換とか余裕じゃないっすか。

バイクに対して「盆栽」ってのは、機能じゃなく見た目を楽しむためにカスタムしたりすることです。
乗るよりも見た目カスタムして眺めて楽しむような人は「盆栽ライダー」です。私は半分そっちに行きかけてます(笑)
[ 2009/01/08 10:38 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>syaroさん
真っ黒でいこうかゴールド入れようか迷ったんですがゴールド選んじゃいました。
私は色的に霊柩車に近づいてる気がしてるんですが気のせいですかね?(笑)
そう考えるとなんだかグリップの赤が似合わない気がしてきました。黒にしようかな・・・あぁ、また変なカスタム連鎖が・・・

クラッチは余計な事をし始めてちょっと苦労しましたが、ほぼ終わってます。

取付時にニヤニヤなんて、フフフ・・してないっすよ、フフフ・・・
[ 2009/01/08 10:47 ] [ URL ] [ 編集 ]
コメントの投稿
(管理者以外には公開されません)
(確認画面は出ません)
トラックバック
トラックバックURL
→http://daitouzep11.blog70.fc2.com/tb.php/85-f8a2927f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。