--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top ▲
2006/04/30 倒立フォークカバー交換
1991年式なので、プラスティックや樹脂部分は劣化がはげしいです。
倒立フォークカバーも少し押しただけで「パキッ」と折れました。外そうとしたら更に「パキッ」「ポロッ」って感じでした。
新品に交換。

m20060430_01m.jpg

うーん新品は気持ちいい。
ガイド類はなぜか大丈夫っぽいのでそのままです。
2006/04/30 00:00 | バイク KDX125SR | コメント(0) | トラックバック(0) | page top ▲
<<タイヤ交換 | ホーム | チャンバー割れ部分溶接&耐熱塗装>>
コメント
コメントの投稿
(管理者以外には公開されません)
(確認画面は出ません)
トラックバック
トラックバックURL
→http://daitouzep11.blog70.fc2.com/tb.php/16-36e623ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。