--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top ▲
2009/08/04 ブレーキレバー交換
先日私は、ゼファー1100をアスファルトにぶつける耐衝撃実験を行いました。

・・・え?
なになに?・・・うん

何言ってるんですか皆さん!
コケた訳ではないですよ!
物理の実験をしただけです。

で、その転倒・・・じゃなく実験により、ブレーキレバー、パルシングカバー、サイレンサーにダメージが・・・ってのは先日書いたとおりです。

ハンドルがフルロックに近かったためか、グリップエンドは無傷でした。
そのかわりブレーキレバーにダメージが集中した感じです。

2009072703.jpg

手前斜め下にグリッと曲がった感じです。
この写真分かりづらいけど、下方向への曲がりがひどいです。
レバー中間あたりの、曲がるように肉抜きされている場所にダメージが集中してます。

このまま使えるっちゃあ使えるんですが、いかにもコケたの丸出しなので交換します。


デイトナNISSINのラジアルブレーキマスターに交換しているので、もちろんゼファー1100ノーマルマスター用のブレーキレバーは使えません。
ノーマルマスター用だったら2種類持ってるんですけどね・・
ブレーキレバーと言ってもいろいろあります。

一番普通に直すなら、デイトナから補修用に出ているレバー(5,040円)でしょう。

しかし意外とお高い。
この金額なら、もうちょっと出して社外の削り出しレバーを探そう・・・となる人も多いんではないでしょうか?

アルミパーツが得意なメーカーはだいたいかっこいい削りだしレバーをリリースしています。

アントライオン、K-FACTORY、ABM、等々・・・
その他のパーツメーカーもけっこうビレットレバーは出しています。
アクティブとかね。まあどうせ外注でしょうけど。

その中でも比較的オークションなどで手に入れやすく、金額が手頃なアントライオンとアクティブに的を絞ろうと思ったんですが、アントライオンのレバーには、基本的にブラックアルマイトがありません。
輸入元のメーカー?でオリジナルでブラックアルマイト加工はやってますが、オークション等では見つけるのが困難です。
てことでアクティブのビレットレバーに的を絞りました。

で、ここからが今回のキモです。

アクティブにしろ他のメーカーにしろ、オークション等で「デイトナNISSIN 鋳造ラジアルマスターシリンダー」用のレバーを探しても、見つかる数には限界があります。

じゃあ何を探すのか?
以下の車種用まで範囲を広げて探せばいいのです。

・SUZUKI GSX-R1000('05~'08 '09以降不明)
・SUZUKI GSX-R600('04~'08 '09以降不明)
・SUZUKI B-KING
・KAWASAKI ZX-6R('05~'06 07以降は×)
・TRIUMPH デイトナ675('06)

上記の車種のブレーキレバーは、デイトナNISSINの鋳造ラジアルブレーキマスターと共通です。
たぶんこれらの車種のマスターシリンダーはNISSINからのOEM供給なんだと思います。
なので、上記車種の純正ブレーキレバーを使っても修理可能ですね。

ただし、ラジアルブレーキマスター自体の流用は可能か?
となると、上記車種のピストン径が不明なのでなんとも言えません。

あくまでもレバーが共通ということです。

マスター自体を流用したい人は自分でピストン径を確認してください。


て事で、デイトナNISSIN 鋳造ラジアルマスターシリンダー用にプラスして、上記の車種も検索してみると、けっこう見つかるじゃありませんか!

お、「GSX-R1000他 店頭展示品なので色あせあり」ってのを発見!
デイトナから補修用に出ているレバーよりちょい高いぐらいでGET出来ました!

2009080301.jpg

はい。
ごらんの通り「デイトナNISSIN鋳造ラジアルマスター」の文字はありません。
「DYTONA675」と書いてあるのは、もちろん上に挙げた車種「デイトナ675」の事です。

なぜかアクティブでは、別の商品として「デイトナNISSIN鋳造ラジアルマスター」用レバーをラインナップしています。品番はどちらも同じ「1107118」。なぜ別商品にしてるのか意味不明。


~ おまけ ~

じゃあ、「デイトナNISSIN ラジアルクラッチマスターはどうなの?
となりますよね?
こちらは、
・ZZR1400
・1400GTR
のレバーが使えるようです。
ZZR1400にいたっては、マスター本体もデイトナNISSINと同じ物っぽいです。
(1400GTRの本体は違う)


デイトナNISSINからは、2009年8月現在、ブラックボディのラジアルクラッチマスターは大人の事情で発売されていません。(ブラウンボディという近い物はある)
しかし、ZZR1400の純正ラジアルクラッチマスターはほぼ同じ物でブラックボディなのです。
どうしても「NISSINのラジアルクラッチマスターのブラックボディが欲すい!」って人は、ZZR1400の純正ラジアルマスターASSYを買えばOKなようです。
もちろんスイッチが2極になるのは、
デイトナNISSINと同様です【参考


2009080302.jpg  2009080303.jpg

可倒式なうえ、根本のダイヤルでかなり広範囲に調節可能です。
裏側は肉抜きされていてカッコイイです。
そして削り出しの証、切削加工跡がたまりません。
アントライオンやABMにはブランド力では敵いませんが、機能的でなかなか良い感じです。
さて作ってるのはどこのメーカーかな?

「店頭展示品なので色あせあり」との商品を買いましたが、箱以外は全く問題なし。
ていうか「アルマイトが店内展示でそんなに色あせなんてしないだろう」と考えたから落札したんですけどね

2009080304.jpg

ブレーキレバーはこのようにボルトナットで止まっているだけなので、誰でも簡単に交換できます。
マスター自体にも雌ネジが切ってあるので、下側はダブルナットで止まっているような感じです。
(純正のマスターは下のナットが無く、マスター自体に雌ねじが切ってあるだけだったかな?)

各部グリスアップして取り付けますが、ピストンのシャフトとの当たり部分は、ジャバラのゴム部品に付着の可能性があるので、シリコングリスを塗っておきます。
ピポット部分は、耐水性が高いシリコングリスかウレアグリス。お好きな方でいいかと。

2009080305.jpg  2009080306.jpg

写真だとよく分かりませんが、削り出しの質感がいいですね~

そしてレバー位置調整が細かい!
何段階だったかな?
とにかくすごい細かく広範囲に設定可能です。

2009080307.jpg 

アクティブのビレットレバーは、NISSINのレバーよりアルマイト色がすごく黒々としてます。
左右のレバーの違いは近くで見るとバレバレですが、ちょっと引けば全く分かりません。
まあ気にしない事に。

使い心地ですか?

交換作業時は晴れてたけど、この後乗ろうとしたら雨が降ってきて、その後も雨続きで全く乗ってません・・・
まあ雨男ですから・・・
あ、雨男と言えば、みんな疑ってると思うけど、
私は皆既日食の時に悪石島に行ってないですからね!


それと最後に一応書いておくと・・
流用に関しては、参考程度に見てください。
マスターとレバーが合ったとしても、他のカウル等のパーツと調整つまみが干渉したりと、何かしらの原因で付かない場合はあると思いますので。

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

2009/08/04 23:01 | バイク ゼファー1100 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top ▲
<<被害状況 | ホーム | syaro's 夜ミーティング>>
コメント
leo
クラッチ側も、こうググッて曲げて、、均等にね、、
・・・ではなかったか~・・・残念!(笑)
[ 2009/08/05 14:45 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>leoさん
ちょ、何てこと期待してるんですか~(笑)

しかしネタとしてはなかなかイイですね。
パルシングカバーの傷は、左側も同じようにガリッと・・・
ハッ!!ΣΣ(゚Д゚;) イカンイカン!
今後もそんな事やりませんよ~
[ 2009/08/05 18:38 ] [ URL ] [ 編集 ]
leo
あははっ!ごめんなさい。。

>パルシングカバーの傷は、左側も同じようにガリッと・・・

オイラのzepは左右両方同じキズだよ~ん!
片方だけならカットバンかバンソウコウ貼っておけば直ると
聞きました・・・(^_^)b
(現にカウルのキズにカットバン貼っている人が居たもんで…笑)

・・・ゴメンなさい、もう言いません・・・(>_<)ゞ
[ 2009/08/05 19:34 ] [ URL ] [ 編集 ]
syaro
なるほど!カットバン貼れば直るんだ(笑)

めちゃ×2カッコイイレバーですね!
引き締まって見えます。
背景がぼやけてる画像もまた良い。写真(カメラ)マジックかな?

私は先日オクでバッテリー充電器をGETしました。もちろんB級品(箱潰れのみ)
中身に異常ないならB品で十分ですよね。
[ 2009/08/05 20:56 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>leoさん
カットバンでバイクの傷が治るなんて!
よーし! 娘の「くまのプーさんバンドエイド」をパルシングカバーとサイレンサーに・・・
はうあっ!! ΣΣ(゚Д゚;) またのってしまった!!

でもカウルの傷にはマジでかっこいいかも・・

>syaroさん
アルミ削り出しパーツはやっぱ質感がたまりませんね~
今回は手が汚れない作業だったので一眼で撮ってみました。
きちんとレバーだけ浮かせて撮れるので、パーツの紹介にはすごくいいですよ。

アルミ削り出しといえば前に言った所覚えてます?
「フェイズ」でオクで検索してみてくださいね。
[ 2009/08/05 22:51 ] [ URL ] [ 編集 ]
S.T.M.
セローのFフェンダーに傷が有るのですが特大のカットバンを売ってるとこ知りません?^^;
切削加工跡が他とはチョッと違うんだぞ!と主張してますよ。
中々イイですね~。
[ 2009/08/07 15:19 ] [ URL ] [ 編集 ]
キヲト
>S.T.M.さん
大きいカットバンですか~
とりあえず10枚くらい並列に貼るしかないですね!
もちろん貼っておけば自然治癒するはずなので、10日ぐらいの辛抱です(笑)
ちなみにうちのKDXは傷を数え始めたら、多すぎて陽が暮れちゃいます。
[ 2009/08/08 01:34 ] [ URL ] [ 編集 ]
-
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/09/27 03:13 ] [ ] [ 編集 ]
コメントの投稿
(管理者以外には公開されません)
(確認画面は出ません)
トラックバック
トラックバックURL
→http://daitouzep11.blog70.fc2.com/tb.php/108-0813ba36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。