--/--/-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | page top ▲
2008/05/26 バーハンに戻してみる
先日のフォークオイルシール修理の時に、パーツが届くまでの間にあることを行っていました。
車検がもうすぐなのでその対策です。
作業的にはちょっとの事なんだけど、見た目や乗り味にはかなり大きな変更です。

2008052501.jpg

一目瞭然ですね。
バーハンにしました。
ついでにビキニカウルも付けてみました。
セパハンだと高さが変わってしまうので、たぶん高さの記載の変更が必要になります。
なんとなくそのまま通したいので戻しました。
来週ツーリングもあるので丁度良いし。

問題はステーをかまして分岐点を動かしていたブレーキホースなのですが、最近リアサスのセッティングをいろいろ見直してフォークの延長量も変えたせいか、ステーをかませなくてもぎりぎり突っ張らない感じになりましたので問題なしです。

それにしてもバーハンは取り回しが楽だ~
これはさぞかし乗りやすくなったろうな~と思いながら近場の峠を走りに行ったら、

「バックステップとの相性いぎなり悪いごど!!」
(仙台弁で「いきなり」は「すごく」「とても」の意味)

昔は自然にそれで乗ってたんだけど、一度セパハンにしてバーハンに戻したらステップの位置にすごく違和感を感じます。
でもちょっと走ったら慣れました(笑)

しばらくバーハンでいって飽きたらまたセパハンにします。
ちょっとした変更なんだけど違うバイクみたいに変わる所なので楽しいな~
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/05/26 22:13 | バイク ゼファー1100 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/05/20 フロントフォークオイルシール交換+α(組立編)
画像サーバが復旧したみたいですのでやっとアップです。
でもちょっと遅い。やれやれ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

GWも終わり、発注していたパーツも手に入りました。
てことでついに組立です。

再利用するパーツはこの間、徹底的に掃除しておきました。
全体的にパーツクリーナーで汚れを落として、インナー・アウターチューブ内部はウエスで拭き上げて、インナーチューブの点サビは1200~1500番の耐水ペーパーで軽く落としました。
しかしアウターチューブ内、リテーニングリング溝周辺のサビは取り切れない感じでした。あまりゴシゴシ出来ない場所ですので仕方ないです。

ここでいつもの私ならアウターチューブ外観をバフ掛けするとかなるんですが、今回は時間が無いし、先日マフラーをバフったばかりなのでやる気も起きませんでした。

ちなみにスライドメタル類の新品はこんな感じです。

2008051901.jpg 2008051902.jpg

テフロン加工されているほうはほとんど変わりありませんね。
でもガイドブッシュ、スライドブッシュ共に古い方は逆側が地が出るほど削れています。なんでだろう??まあでも心配するほどの事でもないでしょう。

他の交換部品も写真撮ったけど写真では違いが分からなかったので載せませんね。

さてでは作業開始です・・・
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/05/20 22:45 | バイク ゼファー1100 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top ▲
2008/05/08 フロントフォークオイルシール交換+α(分解編)
先日報告したとおり、掃除中にフォークからのオイル漏れを発見しました。

自分で直すかバイク屋さんに頼むか・・・

まずフロントフォーク(ゼファー1100は正立のダンパーロッド式)をオーバーホールするには素人ではいくつかの作業で問題があります。

まず一つは、シリンダーユニットをボトムケースに固定しているボルト(10mm六角)の脱着
これはボトムケースの下側から回すわけですけど、内部のシリンダーユニットと一緒に供回りしてしまうため、通常はインパクトで回すか特殊工具を上から突っ込んでシリンダーユニットを固定して回す事になります。しかもめちゃくちゃ硬いらしい。

もう一つは、ガイドブッシュやオイルシールの打ち込み
これは基本的にはスライドハンマーみたいな特殊工具で均等に打ち込む必要があります。
フォーク用のこの特殊なハンマーは、ASTROやストレートで4000~5000円くらいです。

最初は時間も無いし特工持ってないしで、バイク屋さんにフォーク持ち込もうと思ってたんですが、ネットで見ていると色々工夫して自作パーツ等でやっている人も多い・・・
見てるとムラムラ・・・いやウズウズしてきてしまいもうたまりません。

時間は早起きするなりしてどうにかすればいいとして、まずはシリンダーユニット固定ボルトが外せるかどうかで、自分でやるかやらないか決めてみることにしました。
外せなければそのままショップ行きです。

てことで作業開始です・・・
続きを読む ▼

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2008/05/08 01:35 | バイク ゼファー1100 | コメント(13) | トラックバック(0) | page top ▲
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。